「泰然・愚痴・眺望・喪失・漬物・納屋・脚立・庶務・渦潮・漆器」の読み方

漢字の問題

「泰然・愚痴・眺望・喪失・漬物・納屋・脚立・庶務・渦潮・漆器」の読み方です。

  1. 漢字の問題TOP
  2. > 高校程度[上級]問題(漢検2級レベル)
  3. > 読み問題【06】

高校程度[上級]読み問題【06】

高校程度[上級]問題一覧
読み問題 書き問題 送り仮名問題 部首問題
四字熟語問題 対義語問題 類義語問題  
高校程度[上級]読み問題
読み問題01 読み問題02 読み問題03 読み問題04 読み問題05
読み問題06 読み問題07 読み問題08 読み問題09 読み問題10
読み問題11 読み問題12 読み問題13 読み問題14 読み問題15

次の下線部の読みをひらがなで答えてください。

【問題01】 何があっても泰然として構える
【問題02】 同僚に愚痴をこぼす
【問題03】 景色が眺望できる露天風呂
【問題04】 更新を忘れて資格を喪失する
【問題05】 母親から漬物が送られてきた
【問題06】 仕事道具を納屋にしまう
【問題07】 脚立を使用する際は足元に注意する
【問題08】 庶務課に配属される
【問題09】 鳴門海峡の渦潮を見に行く
【問題10】 祖母のお祝いに漆器を贈る

次の問題 漢字読み問題07へ

高校程度[上級]の漢字問題一覧
漢字の問題TOP

スポンサードリンク

掲載している内容の無断転用を禁止致します。
Copyright (C) 2011-2017 漢字の問題 All Rights Reserved.